スバルはトヨタグループの一員で、場合によってはトヨタの命令に従ったり、OEM供給モデルもトヨタグループ内から選ぶ必要がある自動車メーカーです。
このジャスティも実はそういった類の車で、スバルの車ではなくトヨタグループで持ち回っているような車です。
ここではそのジャスティがどんな車でどれだけ車としての性能を持っているのかを実車運転経験を踏まえて検証してみたいと思います。

※ご注意
ここではスバル・ジャスティの自動車としての具体的な性能(動力性能や走行性能など)とこの車を自動車メーカーがどういう風に作り、どういった形で販売しているのかということについてだけ書かれており、個人の好みやセンスによって評価が変わる見た目のエクステリアデザインやインテリアデザイン、使い勝手などには一切触れていません。

目次

トヨタグループ共通モデル、スバル・ジャスティ

現在、トヨタグループの一員となる自動車メーカーは、トヨタ自動車を筆頭に完全子会社のダイハツ、トヨタが5%以上の株式を持ち資本業務提携を締結したマツダ、トヨタが約4.9%の株式を持ち資本提携を締結したスズキ、そしてトヨタ自動車が議決権を持つ主要株主となっているスバルといった日本国内の自動車メーカーのほとんどがトヨタグループに含まれる、あるいは深い関係を持っていることになります。

その中ではしばしばOEM供給や共同開発、技術供与、部品供与などといったことが行われており、特にトヨタグループでは登録車だけを作る自動車メーカーと小型車・軽自動車だけを作る自動車メーカーがあり、お互いがお互いに先程のようなことをしてメリットを共有するようになっています。

スバルは過去に独自で小型モデルや軽自動車を生産して販売していましたが、業績があまり良くなかった時期に小型モデル、軽自動車の開発・生産をやめており、現在でもスバルオリジナルのモデルとしてはインプレッサシリーズの1.6リッターエンジンモデルを最小としています。
それよりも小さいモデルは軽自動車も含めてすべて関連企業からのOEM供給でまかなっているわけです。

その1台がこのジャスティです。

過去にはスバルオリジナルモデルだったジャスティ

2020年1月現在で現行モデルとなっているジャスティは2016年11月から発売されているものなのですが、実はそのモデルの前にスバルのオリジナルモデルとして発売されていたことがあるのです。

発売されたのは1984年のこと、ちょうどその頃はコンパクトカーが若年層に大人気になっていた時代でマーチやスターレット、カローラII、ミラージュなどといったパワーのあるエンジンを搭載した今でいうところの「ホット・ハッチ」モデル的なものが流行っていました。
スバルもその流れにのろうということで発売したのがこのジャスティで、こちらも当時はオリジナルモデルだった軽自動車のレックスを大型化したような形で作られました・・・流れに乗り遅れないようにと急いでいたのでしょう。

このモデルは5ナンバー枠の5ドアハッチバックボディに1リッターエンジンや1.2リッターエンジンを搭載した形で作られていて、初めて量産モデルにCVTを搭載したモデルとしても有名です。

当初はそれなりの人気を得て、販売台数もそこそこだったのですが、コンパクトカーの人気が弱くなっていったことと中型モデルの開発(現在のインプレッサシリーズ)に資金を投入することから2代目モデルの開発はされずに1994年いっぱいで販売が終了となりました。

そして、その約22年後の2016年にコンパクトカーが今度はエコカーとして人気を得るようになったことからだいぶ遅れる形になりましたが、2代目モデルとなるモデルを発売したのです。
今度はスバルオリジナルモデルではなく、同じトヨタグループに属するダイハツで作られたスーパーハイトワゴンのトールのOEM供給を受ける形となりました。

エンジンは1リッターNAエンジンと1リッターターボエンジンで、スーパーハイトワゴンならでは広いキャビン空間を持つファミリーカーとして発売されたのです。

ちなみにダイハツのトールは親会社のトヨタ自動車にもOEM供給をしており、トヨタでは販売経路にあわせて2つのモデルがあることから、「ダイハツ・トール」「トヨタ・タンク」「トヨタ・ルーミー」そして「スバル・ジャスティ」といった形で4兄弟モデルとなっています。

ジャスティとトールの違い

ジャスティとOEM供給元モデルのトールの違いをここで確認しておきましょう。

●ジャスティとトールで同じ部分

・ボディ形状
・プラットフォーム
・エンジン
・トランスミッション
・ドライブトレーン
・サスペンション構造
・インテリアレイアウト
・4WDシステム
・モデル構成(標準モデルとドレスアップモデル)
・グレード構成

など

●ジャスティとトールで違う部分

・フロントまわり(フロントバンパー、フロントグリル、ヘッドライトアッセンブリー)が標準モデルとドレスアップモデルで逆になる。
トールの標準モデル用のフロントまわりがシャスティのドレスアップモデル用のフロントまわりとして使われている、そしてその逆も然り

・ドレスアップモデル用のフロントグリルのメッキ加工の範囲
・自動車メーカー名、車種名、グレード名などのエンブレム、ステッカー
・グレード名

など

スバル・ジャスティのこれまでの出来事(2020年1月現在)

●初代モデル KA7/KA8型 1984年2月発売

※スバルオリジナルモデル時代

・1985年9月 1.2リッターエンジンモデルの追加
・1987年某月 国産モデル初のCVT搭載モデルの追加
・1988年11月 マイナーチェンジ デザインの変更 1リッターエンジンモデルの廃止
・1991年6月 マイナーチェンジ デザインの変更 装備の仕様変更
・1994年12月 販売終了

●2代目モデル M900F/M910F型 2016年11月発売

※ダイハツ・トールのOEM供給モデル時代

・2018年11月 一部改良 「スマートアシストIII」の採用 アルミホイールの採用拡大 ボディカラーの変更

スバル・ジャスティが属するカテゴリー

●車格:小型大衆モデル
●用途・目的:生活車
●車両カテゴリー:小型スーパーハイトワゴン
●エンジン排気量クラス:1リッタークラス

スバル・ジャスティのオーナー層

●年齢層:18歳ぐらいから40歳ぐらいまで
●性別:特になし(どちらかというと女性が多い)
●経済力:大衆層(新車購入)、低収入層(新車購入・中古車購入)
●その他:ファミリーカーとして使われることが多い

スバル・ジャスティの車体の構成・選択肢

●パワーユニット

・ガソリンエンジン

●トランスミッション

・CVT

●エンジン・ドライブトレーンレイアウト

・FF
・スタンバイ式4WD

●サスペンション構造

・フロントサスペンション:マクファーソンストラット(コイルスプリング)
・リヤサスペンション:FF=トーションビーム(コイルスプリング) 4WD=トレーリングリンク式リジット(コイルスプリング)

●ブレーキシステム
・フロント:ベンチレーテッドディスク ディスクブレーキ
・リヤ:リーディングトレーリング ドラムブレーキ

●ベースモデル

・あり・・・ダイハツ・ブーン、OEM元モデルはダイハツ・トール

●兄弟車

・あり・・・ダイハツ・ブーン、ダイハツ・トール、トヨタ・ルーミー、トヨタ・タンク、トヨタ・パッソ

スバル・ジャスティのモデル構成とグレード構成

スバル・ジャスティにはパワーユニットと見た目の違いによって4つのモデルが用意されています。

標準モデル(NAエンジン)

このモデルには2つのグレードが用意されています。

・L スマートアシスト グレード(2WD・4WD)
・G スマートアシスト グレード(2WD・4WD)

●「L スマートアシスト」グレードの主な装備

・フロント カラードバンパー
・リヤ カラードバンパー
・ダークメッキ メッキフロントグリル
・キーレスアクセス連動 電動格納式カラードドアミラー
・助手席側 サイドアンダーミラー
・UV&IRカット機能付 フロントウインドウガラス
・UVカット機能付 フロントドアガラス
・UVカット機能付 フロントクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤドアガラス
・UVカット機能付濃色 リヤクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤゲートガラス
・マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
・LEDリヤコンビネーションランプ
・フロント間欠ワイパー
・エンジンアンダーカバー
・ルーフスポイラー
・シルバードアハンドル
・リバース連動リヤ間欠ワイパー
・リヤウインドウデフォッガー
・六連星オーナメント加飾付ウレタン3本スポーク ステアリングホイール
・ウレタンセレクターレバー付インパネセンターシフト
・単眼メーター
・エコインジケーター
・LCDマルチインフォメーションディスプレイ
・フロント アクセサリーソケット
・クリーンエアフィルター付ダイヤル式マニュアルエアコン
・左側 パワースライドドア
・左右 スライドドアイージークローザー
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・イモビライザー
・リヤヒーターダクト
・フットパーキングブレーキ
・衝撃感知式フューエルカットシステム
・電動パワーステアリング
・パワーウインドウ
・集中ドアロック
・方向指示器のワンタッチ機能
・オートライト
・チルトステアリング調整機構
・フューエルリッドオープナー
・オーディオレス
・16cmフロント 2スピーカー
・可倒式ルーフアンテナ
・ファブリック シート生地
・フロントセパレートシート
・運転席/助手席 シートヒーター(4WDモデルのみ)
・運転席 フロントセンターアームレスト(4WDモデルのみ)
・運転席シートリフター(4WDモデルのみ)
・左右分割ロングスライド/70度リクライニング/格納機能付リヤシート
・フロントシートウォークスルー
・フロントシートヘッドレスト
・リヤシートヘッドレスト
・材着樹脂 センタークラスターパネル
・左側 後席ステップランプ
・ドアトリム
・運転席/助手席 シートバックテーブル(4WDモデルのみ)
・助手席/後席左右 アシストグリップ
・防汚シート付多機能デッキボード
・フロントマップランプ
・ルームランプ
・カーゴルームランプ
・運転席 バニティミラー&チケットホルダー付サンバイザー
・助手席 バニティミラー付サンバイザー
・防眩ルームミラー
・大型乗降用アシストグリップ
・フットレスト
・格納式リヤドアサンシェード
・助手席 シートアンダートレイ(4WDモデルのみ)
・脱着式大型センターダストボックス
・カーゴルームアンダーボックス
・オレンジ 助手席インパネアッパートレイ
・運転席/助手席 回転式カップホルダー
・フロント ドアポケット&ボトルホルダー
・トレイ式デッキサイドトリムポケット&ボトルホルダー
・ショッピングフック
・助手席足元 ツールボックス
・インパネセンターポケット
・センターフロアトレイ
・助手席 グローブボックス
・運転席/助手席 フロントドアプルハンドルポケット
・165/65R14 79Sサイズ タイヤ
・14インチ×5J スチールホイール
・フルホイールキャップ
・フロントスタビライザー
・アイドリングストップ機能
・スマートアシストIII:衝突回避支援ブレーキ機能
・スマートアシストIII:衝突警報機能
・スマートアシストIII:車線逸脱警報機能
・スマートアシストIII:AT誤発進抑制制御機能(前方誤発進・後方誤発進)
・スマートアシストIII:先行車発進お知らせ機能
・スマートアシストIII:ハイビームアシスト
・運転席/助手席デュアルSRSエアバッグ
・コーナーセンサー
・EBD機能付ABS
・VDC
・エマージェンシーストップシグナル
・大型導光式LEDハイマウントストップランプ
・ヒルホールドシステム
・ブレーキアシスト

など

●「G スマートアシスト」グレードの主な装備

「L スマートアシスト」グレードの装備に加えて・・・

・ドアミラーターンランプ
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントドアガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントクォーターガラス
・車速感応式フロント間欠ワイパー
・ピラーブラックアウト
・六連星オーナメント/シルバー加飾付ウレタン3本スポーク ステアリングホイール
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ操作 ステアリングスイッチ
・メッキセレクターレバーボタン
・タコメーター付2眼ルミネセントメーター
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
・シルバーパネル プッシュ式オートエアコン
・両側パワースライドドア
・クルーズコントロール
・リヤスピーカー
・運転席 フロントセンターアームレスト
・運転席シートリフター
・ピアノブラック調材着 センタークラスターパネル
・シルバー加飾付サイドエアコンレジスター
・左右 後席ステップランプ
・助手席 シートアンダートレイ

が追加されています。

標準モデル(ターボエンジン)

このモデルはモノグレードとなります。

・GS スマートアシスト グレード(2WD)

●「GS スマートアシスト」グレードの主な装備

・フロント カラードバンパー
・リヤ カラードバンパー
・ダークメッキ メッキフロントグリル
・キーレスアクセス連動 電動格納式カラードドアミラー
・助手席側 サイドアンダーミラー
・ドアミラーターンランプ
・UV&IRカット機能付 フロントウインドウガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントドアガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤドアガラス
・UVカット機能付濃色 リヤクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤゲートガラス
・LEDハイ&ロービームランプ
・LEDクリアランスランプ
・LEDフォグランプ風タウンランプ
・LEDリヤコンビネーションランプ
・車速感応式フロント間欠ワイパー
・ピラーブラックアウト
・エンジンアンダーカバー
・ルーフスポイラー
・シルバードアハンドル
・リバース連動リヤ間欠ワイパー
・リヤウインドウデフォッガー
・六連星オーナメント加飾付ウレタン3本スポーク ステアリングホイール
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ操作 ステアリングスイッチ
・スポーツモード切替 ステアリングスイッチ
・ウレタンセレクターレバー付インパネセンターシフト
・メッキセレクターレバーボタン
・タコメーター付2眼ルミネセントメーター
・エコインジケーター
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
・フロント アクセサリーソケット
・シルバーパネル プッシュ式オートエアコン
・両側パワースライドドア
・左右 スライドドアイージークローザー
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・イモビライザー
・クルーズコントロール
・リヤヒーターダクト
・フットパーキングブレーキ
・衝撃感知式フューエルカットシステム
・電動パワーステアリング
・パワーウインドウ
・集中ドアロック
・方向指示器のワンタッチ機能
・オートライト
・チルトステアリング調整機構
・フューエルリッドオープナー
・オーディオレス
・16cmフロント 2スピーカー
・リヤスピーカー
・可倒式ルーフアンテナ
・ファブリック シート生地
・フロントセパレートシート
・運転席 フロントセンターアームレスト
・運転席シートリフター
・左右分割ロングスライド/70度リクライニング/格納機能付リヤシート
・フロントシートウォークスルー
・フロントシートヘッドレスト
・リヤシートヘッドレスト
・ピアノブラック調材着 センタークラスターパネル
・シルバー加飾付サイドエアコンレジスター
・左右 後席ステップランプ
・ドアトリム
・運転席/助手席 シートバックテーブル
・助手席/後席左右 アシストグリップ
・防汚シート付多機能デッキボード
・フロントマップランプ
・ルームランプ
・カーゴルームランプ
・運転席 バニティミラー&チケットホルダー付サンバイザー
・助手席 バニティミラー付サンバイザー
・防眩ルームミラー
・大型乗降用アシストグリップ
・フットレスト
・格納式リヤドアサンシェード
・助手席 シートアンダートレイ(4WDモデルのみ)
・脱着式大型センターダストボックス
・カーゴルームアンダーボックス
・オレンジ 助手席インパネアッパートレイ
・運転席/助手席 回転式カップホルダー
・フロント ドアポケット&ボトルホルダー
・トレイ式デッキサイドトリムポケット&ボトルホルダー
・ショッピングフック
・助手席足元 ツールボックス
・インパネセンターポケット
・センターフロアトレイ
・助手席 グローブボックス
・運転席/助手席 フロントドアプルハンドルポケット
・175/55R15サイズ タイヤ
・15インチ×6J アルミホイール
・フロント/リヤ スタビライザー
・アイドリングストップ機能
・スマートアシストIII:衝突回避支援ブレーキ機能
・スマートアシストIII:衝突警報機能
・スマートアシストIII:車線逸脱警報機能
・スマートアシストIII:AT誤発進抑制制御機能(前方誤発進・後方誤発進)
・スマートアシストIII:先行車発進お知らせ機能
・スマートアシストIII:ハイビームアシスト
・運転席/助手席デュアルSRSエアバッグ
・コーナーセンサー
・EBD機能付ABS
・VDC
・エマージェンシーストップシグナル
・大型導光式LEDハイマウントストップランプ
・ヒルホールドシステム
・ブレーキアシスト

など

ドレスアップモデル(NAエンジン)

このモデルはモノグレードとなります。

・カスタム R スマートアシスト グレード(2WD・4WD)

●「カスタム R スマートアシスト」グレードの主な装備

・「カスタム」専用 フロント カラードバンパー
・「カスタム」専用 リヤ カラードバンパー
・「カスタム」専用 ダークメッキ メッキフロントグリル
・メッキリヤゲートガーニッシュ
・フロントアンダースポイラー
・キーレスアクセス連動 電動格納式カラードドアミラー
・ドアミラーターンランプ
・UV&IRカット機能付 フロントウインドウガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントドアガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤドアガラス
・UVカット機能付濃色 リヤクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤゲートガラス
・「カスタム」専用 LEDハイ&ロービームランプ
・「カスタム」専用 LEDクリアランスランプ
・「カスタム」専用 LEDフォグランプ風タウンランプ
・3Dクリアタイプ LEDリヤコンビネーションランプ
・車速感応式フロント間欠ワイパー
・ピラーブラックアウト
・エンジンアンダーカバー
・ルーフスポイラー
・シルバードアハンドル
・リバース連動リヤ間欠ワイパー
・リヤウインドウデフォッガー
・六連星オーナメント加飾付本革3本スポーク ステアリングホイール
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ操作 ステアリングスイッチ
・シルバー加飾付本革巻セレクターレバー付インパネセンターシフト
・メッキセレクターレバーボタン
・「カスタム」専用 タコメーター付2眼ルミネセントメーター
・エコインジケーター
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
・フロント アクセサリーソケット
・カーゴルーム アクセサリーソケット
・ピアノブラック調塗装 プッシュ式オートエアコン
・両側パワースライドドア
・左右 スライドドアイージークローザー
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・イモビライザー
・クルーズコントロール
・リヤヒーターダクト
・フットパーキングブレーキ
・衝撃感知式フューエルカットシステム
・電動パワーステアリング
・パワーウインドウ
・集中ドアロック
・方向指示器のワンタッチ機能
・オートライト
・チルトステアリング調整機構
・フューエルリッドオープナー
・オーディオレス
・16cmフロント 2スピーカー
・リヤスピーカー
・フロントツィーター
・ナビアップグレード:パッケージ:リヤビューカメラ
・ナビアップグレード:ステアリングスイッチ
・可倒式ルーフアンテナ
・「カスタム」専用 撥水加工ファブリック シート生地
・フロントセパレートシート
・運転席 フロントセンターアームレスト
・運転席シートリフター
・左右分割ロングスライド/70度リクライニング/格納機能付リヤシート
・フロントシートウォークスルー
・フロントシートヘッドレスト
・リヤシートヘッドレスト
・メッキインナードアハンドル
・シルバー加飾付ピアノブラック調塗装 センタークラスターパネル
・シルバー加飾付サイドエアコンレジスター
・メッキエアコンレジスターノブ
・左右 後席ステップランプ
・左右 デッキサイドランプ
・イルミネーションパッケージ
・シルバー加飾付ファブリック ドアトリム
・運転席/助手席 シートバックテーブル
・助手席/後席左右 アシストグリップ
・防汚シート付多機能デッキボード
・フロントマップランプ
・ルームランプ
・カーゴルームランプ
・運転席 バニティミラー&チケットホルダー付サンバイザー
・助手席 バニティミラー付サンバイザー
・防眩ルームミラー
・大型乗降用アシストグリップ
・フットレスト
・格納式リヤドアサンシェード
・助手席 シートアンダートレイ(4WDモデルのみ)
・脱着式大型センターダストボックス
・助手席シートバックポケット
・カーゴルームアンダーボックス
・テックブルー 助手席インパネアッパートレイ
・運転席/助手席 回転式カップホルダー
・フロント ドアポケット&ボトルホルダー
・トレイ式デッキサイドトリムポケット&ボトルホルダー
・ショッピングフック
・助手席足元 ツールボックス
・インパネセンターポケット
・センターフロアトレイ
・助手席 グローブボックス
・運転席/助手席 フロントドアプルハンドルポケット
・165/65R14サイズ タイヤ
・14インチ×5J アルミホイール
・フロント/リヤ スタビライザー
・アイドリングストップ機能
・スマートアシストIII:衝突回避支援ブレーキ機能
・スマートアシストIII:衝突警報機能
・スマートアシストIII:車線逸脱警報機能
・スマートアシストIII:AT誤発進抑制制御機能(前方誤発進・後方誤発進)
・スマートアシストIII:先行車発進お知らせ機能
・スマートアシストIII:ハイビームアシスト
・運転席/助手席デュアルSRSエアバッグ
・パノラミックビューモニター
・コーナーセンサー
・EBD機能付ABS
・VDC
・エマージェンシーストップシグナル
・大型導光式LEDハイマウントストップランプ
・ヒルホールドシステム
・ブレーキアシスト

など

ドレスアップモデル(ターボエンジン)

・カスタム RS スマートアシスト グレード(2WD・4WD)

●「カスタム RS スマートアシスト」グレードの主な装備

・「カスタム」専用 フロント カラードバンパー
・「カスタム」専用 リヤ カラードバンパー
・「カスタム」専用 ダークメッキ メッキフロントグリル
・メッキリヤゲートガーニッシュ
・フロントアンダースポイラー
・キーレスアクセス連動 電動格納式カラードドアミラー
・ドアミラーターンランプ
・UV&IRカット機能付 フロントウインドウガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントドアガラス
・スーパーUV&IRカット機能付 フロントクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤドアガラス
・UVカット機能付濃色 リヤクォーターガラス
・UVカット機能付濃色 リヤゲートガラス
・「カスタム」専用 LEDハイ&ロービームランプ
・「カスタム」専用 LEDクリアランスランプ
・「カスタム」専用 LEDフォグランプ風タウンランプ
・3Dクリアタイプ LEDリヤコンビネーションランプ
・車速感応式フロント間欠ワイパー
・ピラーブラックアウト
・エンジンアンダーカバー
・ルーフスポイラー
・シルバードアハンドル
・リバース連動リヤ間欠ワイパー
・リヤウインドウデフォッガー
・六連星オーナメント加飾付本革3本スポーク ステアリングホイール
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ操作 ステアリングスイッチ
・スポーツモード切替 ステアリングスイッチ
・シルバー加飾付本革巻セレクターレバー付インパネセンターシフト
・メッキセレクターレバーボタン
・「カスタム」専用 タコメーター付2眼ルミネセントメーター
・エコインジケーター
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
・フロント アクセサリーソケット
・カーゴルーム アクセサリーソケット
・ピアノブラック調塗装 プッシュ式オートエアコン
・両側パワースライドドア
・左右 スライドドアイージークローザー
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・イモビライザー
・クルーズコントロール
・リヤヒーターダクト
・フットパーキングブレーキ
・衝撃感知式フューエルカットシステム
・電動パワーステアリング
・パワーウインドウ
・集中ドアロック
・方向指示器のワンタッチ機能
・オートライト
・チルトステアリング調整機構
・フューエルリッドオープナー
・オーディオレス
・16cmフロント 2スピーカー
・リヤスピーカー
・フロントツィーター
・ナビアップグレード:パッケージ:リヤビューカメラ
・ナビアップグレード:ステアリングスイッチ
・可倒式ルーフアンテナ
・「カスタム」専用 撥水加工ファブリック シート生地
・フロントセパレートシート
・運転席 フロントセンターアームレスト
・運転席シートリフター
・左右分割ロングスライド/70度リクライニング/格納機能付リヤシート
・フロントシートウォークスルー
・フロントシートヘッドレスト
・リヤシートヘッドレスト
・メッキインナードアハンドル
・シルバー加飾付ピアノブラック調塗装 センタークラスターパネル
・シルバー加飾付サイドエアコンレジスター
・メッキエアコンレジスターノブ
・左右 後席ステップランプ
・左右 デッキサイドランプ
・イルミネーションパッケージ
・シルバー加飾付ファブリック ドアトリム
・運転席/助手席 シートバックテーブル
・助手席/後席左右 アシストグリップ
・防汚シート付多機能デッキボード
・フロントマップランプ
・ルームランプ
・カーゴルームランプ
・運転席 バニティミラー&チケットホルダー付サンバイザー
・助手席 バニティミラー付サンバイザー
・防眩ルームミラー
・大型乗降用アシストグリップ
・フットレスト
・格納式リヤドアサンシェード
・助手席 シートアンダートレイ(4WDモデルのみ)
・脱着式大型センターダストボックス
・助手席シートバックポケット
・カーゴルームアンダーボックス
・テックブルー 助手席インパネアッパートレイ
・運転席/助手席 回転式カップホルダー
・フロント ドアポケット&ボトルホルダー
・トレロント/リヤ スタビライザー
・アイドリングストップ機能
・スマートアシストIII:衝突回避支援ブレーキ機能
・スマートアシストIII:衝突警報機能
・スマートアシストIII:車線逸脱警報機能
・スマートアシストIII:AT誤発進抑制制御機能(前方誤発進・後方誤発進)
・イ式デッキサイドトリムポケット&ボトルホルダー
・ショッピングフック
・助手席足元 ツールボックス
・インパネセンターポケット
・センターフロアトレイ
・助手席 グローブボックス
・運転席/助手席 フロントドアプルハンドルポケット
・175/55R15サイズ タイヤ
・15インチ×6J アルミホイール
・フロント/リヤ スタビライザー
・スマートアシストIII:衝突回避支援ブレーキ機能
・スマートアシストIII:衝突警報機能
・スマートアシストIII:車線逸脱警報機能
・スマートアシストIII:AT誤発進抑制制御機能(前方誤発進・後方誤発進)
・スマートアシストIII:先行車発進お知らせ機能
・スマートアシストIII:ハイビームアシスト
・運転席/助手席デュアルSRSエアバッグ
・パノラミックビューモニター
・コーナーセンサー
・EBD機能付ABS
・VDC
・エマージェンシーストップシグナル
・大型導光式LEDハイマウントストップランプ
・ヒルホールドシステム
・ブレーキアシスト

など

スバル・ジャスティに搭載されるパワーユニットと動力性能

スバル・ジャスティには2種類のパワーユニットが用意されています。

●1リッターNAエンジン

・エンジン型式:1KR-FE型
・エンジン排気量:996cc
・エンジン形状:直列
・シリンダー数:3気筒
・バルブ構造:DOHC12バルブ
・燃料供給:ポート噴射
・特別な機能:可変バルブタイミング機構によるミラーサイクル制御

◆スペック

・最大出力:69ps/6000rpm
・最大トルク:9.4kgf・m/4400rpm

・1リッターあたりのパワー:約69ps
・パワーウェイトレシオ:約13.9kg/ps

このエンジンは・・・

・「L スマートアシスト」グレード
・「G スマートアシスト」グレード
・「カスタム R スマートアシスト」グレード

に搭載されています。

ジャスティは、ダイハツのトールのOEM供給モデルであるのでは当然ながらエンジンもダイハツ製となります。

このエンジンは現在のダイハツの登録車における主力エンジンとなるもので、ダイハツのコンパクトカーやそのOEM供給モデルなどといったモデルの多く使われています。

ただ、完全なる低燃費型エンジン、それもNAエンジンですのでパワーはかなり低く、軽自動車レベルのパワーしか持っていません。

どこにもメリットを見つけられないエンジンです。

※パワーユニットの評価:☆☆☆☆☆(0)

●1リッターターボエンジン

・エンジン型式:1KR-VET型
・エンジン排気量:996cc
・エンジン形状:直列
・シリンダー数:3気筒
・バルブ構造:DOHC12バルブ
・燃料供給:ポート噴射
・過給器:ターボチャージャー

◆スペック

・最大出力:98ps/6000rpm
・最大トルク:14.3kgf・m/2400rpm~4400rpm

・1リッターあたりのパワー:約98ps
・パワーウェイトレシオ:約11.2kg/ps

このエンジンは・・・

・「GS」グレード
・「カスタム RS スマートアシスト」グレード

に搭載されているものです。

ダイハツの最近の登録車向けのエンジンとしては非常に珍しいターボエンジンがこの1KR-VET型エンジンです。
NAエンジンモデルに搭載されている1KR-FE型にターボチャージャーを装着した形で作られたエンジンで、この「トール兄弟モデル」でデビューしました。

全面投影面積が広いことから空気抵抗が大きいスーパーハイトワゴンであれば最低でもこれくらいパワーが欲しいところです。

このターボエンジンならそれなりにいい走りを期待できると思います。

※パワーユニットの評価:★★★☆☆(3)

スバル・ジャスティに採用されているトランスミッション

●CVT

ジャスティにはトランスミッションの選択肢はなく、全てのモデルにおいてこのCVTが採用されています。
ダイハツのブーンをベースにして作られているモデルであるため、CVTもブーンと全く同じもので、性能もベルトがずるずると滑る典型的なCVTの悪い癖が目立つレベルのものです。

NAエンジンモデルとターボエンジンモデルで変速幅に違いがあり・・・

・NAエンジンモデル用:3.327~0.628
・ターボエンジンモデル用:2.386~0.426

といった形でNAエンジンモデルの方がよりローギヤードにされています。

走りは最悪の典型的なCVTです。

※トランスミッションの評価:☆☆☆☆☆(0)

スバル・ジャスティの走行性能を決める構造

スバル・ジャスティのボディ剛性を決めるプラットフォーム・シャシー

ジャスティはブーンをベースとして作られたトールのOEM供給モデルであるため、プラットフォームやシャシーもブーンと全く同じ、トヨタ・ダイハツAプラットフォームというものが使われています。

このプラットフォームは軽スーパーハイトワゴンのタントにも使われているものと同じ・・・要するに登録車でありながら軽自動車とプラットフォームを持つということです。

ご存じのようにタントはボディ剛性が非常に軟なことで有名な軽自動車ですがそれと同じ土台を使ってリッターカーを作るとは驚きます。

当然ながらトール兄弟モデルのジャスティもフニャフニャな車体を持つ車となってしまいました。

※ボディ剛性の評価:☆☆☆☆☆(0)

スバル・ジャスティの走りの質を決めるサスペンション構造

ジャスティには2種類のサスペンション構造が用意されています。

1つは2WDモデルに採用されている・・・

・フロント:マクファーソンストラット
・リヤ:トーションビーム

です。
低コスト廉価モデルでよく使われる走行性能を無視したトーションビームを使った組み合わせです。

そして1つが4WDモデルに採用されている・・・

・フロント:マクファーソンストラット
・リヤ:トレーリングリンク式リジット

です。
こちらはリアアクスルにもドライブトレーンがあることからトーションビームではなくトレーリングアームでしっかりデファレンシャルギヤを保持するコイルリジットサスペンションとなってされています。

どちらもフロントはマクファーソンストラットの独立懸架、リヤはリジットサスペンションという形になりますがサスペンション構造としての性能は4WDモデルに使われている組み合わせの方が断然優れています。

トーションビームは常にフニャフニャして、まるでショックアブソーバーが抜けてしまったような感じ、これではまともに走れません。
その点、トレーリングアーム式リジットサスペンションは強固そのものでオンロードでもなかなかの「食いつき」を見せます

※サスペンション構造の評価:★☆☆☆☆(1)

スバル・ジャスティのストッピングパワーを生み出すブレーキシステム

ジャスティには典型的な低コスト大衆モデルらしいブレーキシステムが採用になっています。

・フロント:1ポットフローティングキャリパー+ベンチレーテッドディスクのディスクブレーキ
・リヤ:リーディング・トレーリングのドラムブレーキ

最大でも98psのパワーと1トンを少し超えるぐらいの車重を持つモデルですので、こんなチープなブレーキシステムで十分なのかもしれません。

※ブレーキシステムの評価:★☆☆☆☆(1)

スバル・ジャスティに搭載されている4WDシステム

ジャスティの4WDシステムはいわゆる「スタンバイ4WD」と呼ばれるものです。
このシステムは軽自動車や廉価モデルなどでよく使われているビスカスカップリングを用いたもので、フロントタイヤが空転した時だけ4WD状態になるといった「生活四駆」のための4WDシステムです。

何かあった時は役立つかもしれませんが、基本的に降雪地域に住んでいる方以外では必要ないでしょう。

※4WDシステムの評価:★☆☆☆☆(1)

スバル・ジャスティの燃費性能

スバル・ジャスティのカタログ燃費と実燃費

●NAエンジンモデル
・カタログ燃費(JC08モード):最大24.6km/L
・実燃費:約17km/L

※燃費性能の評価:★★★☆☆(3)

●ターボエンジンモデル
・カタログ燃費(JC08モード):最大21.8km/L
・実燃費:約13km/L

※燃費性能の評価:★★☆☆☆(2)

スバル・ジャスティに採用されている低燃費装備

●NAエンジンモデル

・ミラーサイクル制御
・可変バルブタイミング機構
・CVT
・電動パワーステアリング機構
・オルタネーター制御
・アイドリングストップ機構

●ターボエンジンモデル

・可変バルブタイミング機構
・CVT
・電動パワーステアリング機構
・オルタネーター制御
・アイドリングストップ機構

スバル・ジャスティのライバルモデル比較

スバル・ジャスティのライバルとなるのは三菱・デリカD:2

ジャスティはダイハツ・トールのOEM供給モデル、ならばライバルモデルとなるのはトールのライバルモデルであるスズキ・ソリオのOEM供給モデルである三菱・デリカD:2以外に他はありません。

●スバル・ジャスティの概要

・カテゴリー:スーパーハイトワゴン
・車格:小型大衆モデル
・エンジン排気量:約1リッター
・エンジン形式:1KR-VET型
・比較対象グレード:「GSスマートアシスト」グレード

●三菱・デリカD:2の概要

・カテゴリー:スーパーハイトワゴン
・車格:小型大衆モデル
・エンジン排気量:約1.2リッター
・パワーユニット形式:K12C型+PB05A型
・比較対象グレード:「HYBRID SZ」グレード

スバル・ジャスティと三菱・デリカD:2のパワースペック比較

●スバル・ジャスティ

・最大出力:98ps/6000rpm
・最大トルク:14.3kgf・m/2400rpm~4400rpm

●三菱・デリカD:2

・システムパワー:約100ps

※パワースペック比較結果

1リッターターボエンジンモデルと1.2リッターNAハイブリッドモデルといった形でパワーユニットの構造に違いがありますが同じようなパワースペックとなっているようです。

ただ実際に運転してみるとターボエンジンであるジャスティの方が走りがよいように感じます。

スバル・ジャスティと三菱・デリカD:2の燃費性能比較

●スバル・ジャスティ

・カタログ燃費(JC08モード):最大21.8km/L
・実燃費:約13km/L

●三菱・デリカD:2

・カタログ燃費(JC08モード):最大32km/L
・実燃費:約25km/L

※燃費性能比較結果

デリカD:2は、簡易型といっても一応はハイブリッドモデルですので燃費性能がいいに決まっています。
そのためのハイブリッドシステムですから・・・。

スバル・ジャスティと三菱・デリカD:2の販売価格帯比較

ここでは全モデルの販売価格で比較してみたいと思います。

●スバル・ジャスティ

約156万円~約218万円

●三菱・デリカD:2

約186万円~約234万円

※販売価格帯比較結果

ハイブリッドシステムの開発費を回収しなければならないデリカD:2とブーンの流用モデルで安く作れるトール兄弟モデル、といった形が値段に出たようです。

まとめ

久しぶりのスバルのコンパクトカーだと思ったら、なんとダイハツの車ではありませんか・・・というのが第一印象でした。
ちょっと残念ですが、これがトヨタグループなのでしょう。

性能面においてもターボエンジンはなかなかですがそれ以外の部分はブーンと全く同じといった低コストな作りがされているので、褒める部分はありません。

※総合評価:★★☆☆☆(2)

おすすめの記事